13 本の映画

ジョー・グラス(ジェラルド・バトラー)が艦長を務めるアメリカ海軍の攻撃型原子力潜水艦ハンターキラーに、ロシア近海で行方不明になった同海軍原潜の捜索命令が下る。やがてハンターキラーは、沈没したロシア海軍の原潜を発見し、生存していた艦長を捕虜として拘束する。さらに、ロシアで極秘偵察任務にあたるネイビーシールズが、世界の命運を左右する巨大な陰謀をつかむ。それを受けてハンターキラーは、敵だらけのロシア海域に潜航する。

沈黙の戦艦2 暴走特急

1995年07月13日

CIAは監視システムおよび粒子ビーム砲搭載の人工衛星「グレイザー1」を極秘裏に開発していた。そして打ち上げに成功し一同は安堵するが、その場にいるはずの設計者のトラヴィス・デイン博士の姿はなかった。人格に問題ありとみなされた彼は打ち上げを前に解雇され、それを苦に自殺したのだ。 一方、海軍を退役し、レストランのオーナーシェフとなっていたケイシー・ライバックは、疎遠になっていた姪のサラとの仲を修復するために北アメリカ大陸を横断する豪華列車の旅行を計画し、駅構内に来ていた。父親を亡くしたばかりのサラと久々の再会をするも、打ち解けずにそのまま列車に乗車する。列車には、二人の他にも「グレイザー1」を打ち上げたスタッフが乗車していた。列車は走り始め、しばらく平穏な旅が続いていたが、突如ハイテク機器を装備した数十人のテロリストに列車ごと占拠されてしまう。

Team America: World Police

2004年10月10日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

イーグル・アイ

2008年09月25日

コピーショップで働き退屈な毎日を送るジェリー。一卵性双生児の兄の葬儀からアパートに帰ったジェリーの携帯が鳴った。「30秒でFBIが到着する。今すぐ逃げなさい」。シングルマザーのレイチェルはひとり息子を楽団の演奏旅行に送り出した後、同じ女からの着信を受ける。まったく面識のないこの2人に共通するのは、見知らぬ女性からの電話。その声に従い引き合わされた二人は、FBIからも追われる身となる。

No Way Out

1987年08月14日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

 アメリカの軍事コンピュータが、誤ってソ連に対する核攻撃指令を発してしまう。命令を受けた爆撃機は直ちにモスクワへ向けて発進、帰還可能ポイント=フェイル・セイフを超えてしまう。ソ連側の迎撃部隊も、爆撃機を撃墜することができず、ついに全ての手段は失われる……。

Seven Days in May

1964年02月12日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

The Pentagon Wars

1998年02月28日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

Mister Deathman

1977年01月01日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

Information Violence

2002年04月10日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

Democracy Is ...

2009年01月31日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

The Masters of Terror

2004年01月21日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

Operation Hollywood

2004年10月28日

概要がまだ翻訳されていません。翻訳版を入力してデータベースを一緒に充実させましょう。

全般

s 検索バーに移動する
p プロファイルメニューを開く
esc 開いているウィンドウを閉じる
? キーボードショートカットウィンドウを開く

メディアのページ

b 戻る(または該当する場合は親に)
e 編集ページに行く

テレビ番組のシーズンのページ

(右矢印)次のシーズンに行く
(左矢印)前のシーズンに戻る

テレビ番組のエピソードのページ

(右矢印)次のエピソードに進む
(左矢印)前のエピソードに戻る

全ての画像のページ

a 画像追加ウィンドウを開く

全ての編集ページ

t 翻訳選択を開く
ctrl+ s submit form

ディスカッションのページ

n 新しいディスカッションを作成する
w 監視ステータスを切り替える
p 公開/非公開を切り替える
c 閉じる/開くを切り替える
a アクティビティを開く
r ディスカッションに返信
l 最後の返事に行く
ctrl+ enter submit your message
(右矢印)次のページ
(左矢印)前のページ